先週、今週

天気さえよければ、朝の散歩は河原の散歩道

先週初めの河原公園

先週から縁石などの隅っこに画像のような花が咲きだした。

調べてみると昼咲き月見草

花も質素で可憐だが、葉も小さいが赤く染まっていて、存在感ありで目立つ。

昼咲き月見草

先々週は山にも行ったが、慣れてしまったようで画像をあまり撮らない。が山菜は取ってきている。

左からフキノトウ(いただきモノ)、ワラビ(山採り)と山ウドの新芽(我が家の庭)、アケビの新芽(我が家の庭)

今年の春告げ料理は種類が多い!

フキノトウ、ワラビ、アケビは天ぷらにしてもほろ苦くて、美味しい!

天ぷら

先週末は潮干狩りにも行きました。それは次回にUPします。

行きました。

先に見えるのは奥浜名湖、静岡県のみかんで有名な三ケ日の山です。

それほど高くない山ですが、運が良ければ、山菜(タラの芽、ワラビ)も採れます。

春です。風は爽やか
ピンクは山桜
春霞ですが結構遠くまで見える。
若葉も出始め山が一番気持ちの良い時期

この日は、遠くまで見渡せましたが富士山は雲の中でした。

久しぶりに新築お仕事

先週の吉日

久しぶりに都内で新築のお仕事の上棟です。

高いクレーン

都内の目黒区で狭い敷地、狭い道路で厳しい敷地条件でのお仕事

ほぼ組み立て終わり後は屋根部分

何とか上棟日前後の3日間は天気もったが週末は雨もあり、気が抜けない。

建築材料のモノがなかったり、手に入り難かったり、価格が上がったり、此のところの現場は非常にやり難い。こんな事は仕事を始めてからでもなかったことだ!

潮干狩り(強風で中止)の帰り

小一時間かけて遠出してきたが大空振りでしょうがなくお墓参り

(忠臣蔵敵役の吉良上野介)で有名な西尾市吉良町

ちょっと見え難くく失礼
質素で整っていて好感がもてる。

看板案内の六が吉良義央の墓 (忠臣蔵でかたき討ち合った本人)吉良町では名君として有名。

本堂の横にある

吉良家一族のお墓所としては、お寺さんも含めてこじんまりとしていて質素

まあこんな日もあるさと、蒲郡市のガン封じのお寺にもよったとさ!

春だ!

このところの暖かさで一気に芽が出始めた。

西側のアケビの弦

アケビも新芽(花と葉)
雌花と雄花

山ウドも地面からひょっこり芽を出す。

真ん中右の紫っぽいものが山ウド

ご近所の木蓮も一気に満開

満開の白木蓮

まだ三寒四温で寒い日も多い、朝晩もっと暖かくなってくれないかな!?

今年も潮干狩り(初回)

今年も飽きずに潮干狩り行きました。

しばらく寒い日が続いていたんですが、この日は絶好の潮干狩り日

風もなく、気温も暖かめ

駐車場はこんな感じ

真ん中奥の堤防裏が潮干狩り場
大物君は少ないが量はまあまあかな!

今年は熊本の事件もあってアサリ価格は高め!

でも潮干狩り料金は数年変らず2、000円/1かご

殻を慎重にむいて
アサリ入りスクランブルエッグ
ネギと浅利の赤みそ和え
いつもの酒蒸し

今年のアサリは大物君は少ないが、ぷりぷり実入りは抜群で美味しかった!!

富士

昨日、午前中の富士   キレイだった!

いかにも吹雪いているような感じで寒そう。

所用で上京(新幹線車窓から)

富士山

相変わらず、平日の天気の良い日に、低い山に登ってます。

この2~3回は愛知、静岡県境の湖西連峰やそれに北に連なる山々

浜名湖(猪鼻湖、細江)
湖西遠方から見る浜名湖(南側) 海に繋がる所