前回の続き(2)

只見線から上越線の小出から輔佐、そこから上越新幹線で新潟に出て、羽越線の在来特急で秋田(酒田で各駅に乗り換え)まで、空き空き列車で景色もばっちり、ビールも美味しい2.5時間の快適車内です。

大穀倉地帯の稲穂
もうかなり刈り取った後も有り
そうでない田畑はここは大豆畑
10Km以上こんな景色が続く(笹川流れ
私の第一の押し景観

この日は、秋田から新幹線で盛岡まで、結構ハードな旅

秋田に近い海

5年ぶりかな?

JR東日本の全線パス(ジパング倶楽部)を使って列車乗り放題の3泊4日の東北方面の旅行に出てました。

猪苗代の諸橋近代美術館

初日は豊橋から東京(JR東海なので割引料金のみ)、東京から郡山、会津若松まで

途中、上記の美術館に寄り道、これが思っていたより良い感じで(設置の環境、美術館自体)心、休まりました。

JR磐越西線 猪苗代駅

猪苗代は、かの野口英雄の出身地なのね!

正面ポスターが野口英雄(我々の時代は大英雄)
猪苗代駅よりバスで40分、ちょっと不便だが環境は抜群

この日は会津若松駅前のホテルで翌日の早朝の只見線に乗車。

只見線は単線なのですれ違いのため良く止まります。

列車は1両(トイレ付)、結構乗客多めでしたが途中、団体さんも乗り込み、結構な混み方でした。

只見駅

ここでも23分停車でした。みなさんトイレ休憩と軽く運動

続きは明日。

山は秋の気配

まだまだ暑い日が続いてますが、それでも多少何とか
気温の上りが少なめの日を狙って行ってます。近くで低い山ですが、結構涼しい風が吹いてます。


山の上は秋の気配

クリも結構大きくなってます。

どんぐりも落ちてます。

この時期はクモが巣を作ってるので、よけて歩くか枝で壊しながら歩く。

画像右がクモの巣

久々のこんなものhttps://www.homify.fr/livres_idees/9475380/12-somptueuses-maisons-avec-french-doors (フランス語)
いつもの10数年前のお仕事

8月に入る前、後

ハードな週が終わった後のある日の朝焼けと夕焼け

このところは天気の悪い日が続いているがその前に時期

朝焼け
夕焼け

なかなか体のだるさが取れなかったが、やっと戻った感じ。
雨で散歩に出難い日々が続く。

そんなある日には、こんなものを作る。

貝柱多めのシュウマイ

駅弁はシュウマイ弁当が1番でお気に入り
それの味を狙って、干しホタテ貝柱多めのシュウマイ
自分ではけっこう美味しいと思ってます。
残念ながら、家族にはそれほど好評ではない。(´Д⊂グスン

7月末、先週末まで

夏の果物が出盛りの月末、密度の濃い時間を過ごしました。

先ずは22日(土)豊橋祇園打ち上げ花火大会

見物場所は最高

終了花火

次の日は23日(日)の名古屋相撲の千秋楽、今年で5回目かな?
(コロナ過で2回ほどなかったので)

優勝表彰式

25日には上京して病院、それから上野に移動して久しぶりに友人とランチ
少し時間があったので一緒に上野鈴本演芸場でお笑いを楽しみ

そう言えば、上野駅公園側改札が改装され戸惑いました。
その後はいつもの様に大学友人と3か月ぶりの飲み会

上野駅公園側改札前広場
改札

28日(金)29日(土)はご近所の知人3人で青春18切符の各駅列車旅行

豊橋(乗車同時缶ビールプッシュ)名古屋、岐阜、米原から敦賀(ビール付昼食)、福井、加賀温泉駅で降車、片山津温泉旅館でお泊り(飲み放題付き)

この旅行の画像は金原正芳 氏の画像をお借りしました。


翌日は加賀温泉駅、「金沢、高岡、富山(ビール付昼食)この間は18切符使用不可!」


富山から高山、美濃太田、岐阜、名古屋、豊橋と戻り、何と豊橋では反省会と称してまたもビール!
全く!不良老人たちは元気なのでした。

梅雨は空けてないが蝉は出てます。

蝉の声はあまり聞こえて無い梅雨明け直前
セミの抜け殻は今年も結構出てる。

かたまってます。手前の靴下は落とし物

今年は集中型、梅雨も明けるころにはもっと多くなる。

そんな今日この頃の肴はこれだ!

自家製黒ウリぬか漬け、金山寺みそ、カツオのたたき

追加の肴

レタス、自家製ポテトサラダ、サンマの佃煮、ちりめんじゃこ

20数年経って

お風呂の床のコルクタイルが目地から水分が入って

へたりが進んできたので床を新しいコルクタイルに更新

画像は床に接着した直後、目地は未施工
前は普通のタイル目地 → コーキング目地に(メーカーの施工も推奨)変更されてます。

手を入れるついでに壁の割れタイルも張替え

手前左は段ボール紙
壁タイルは現在製造なしなので色んな手を使って手に入れた。
コーキング目地も入って工事終了

濡れるとぐちゅぐちゅ床がさっぱりキレイに流れるようになって快適!

そんな夜の酔っ払いオジさん達はこれだ!

4人中ハゲ3人!

大雨(台風)のつめ跡

3週間ちょっと前の大雨(豊橋の線状降水帯による)川が溢れたり、浸水したりして
車が流されたり、田圃に突っ込んだりしたりした。確かに長い時間の大雨だった。
が、我が家は豊川の堤防に面している様なものだが、放水路と言う直線の川が造られているので、まず洪水の心配はない。

それでもその大雨のつめ跡はこんなに凄い。

まだまだ片付いていない。

そんなある日、知人がサクランボを送ってくれた。

福島のサクランボ

この時期はヤマモモ

熟して来ました。
遠目で見ると

この実が2時間毎に風で落ちると

こんな感じで道路を汚します。

今朝も5時過ぎに一度清掃して、7時過ぎに見たら上の画像

まあこの時期だけなのでしょうがないな!

今年は久しぶりに集めてジュースに!

選別して、洗って
いつもの絞り器で!

中ぐらいのボールに一杯でコップ半分

色は鮮やかでキレイ!

手間多めです、味はまあまあ!ちょっと若い味でした。

木をよく見ると、何故だか、枯れ気味で茶色になっている実も多し!

今週も行きました。

お昼頃には急に暑くなるというので、朝早い時間上り始め

杉の林の涼しい風の吹く、木漏れ日の中

途中の坂
登り途中の休憩した場所
笹のブッシュの中でわらび採り
結構太めでよろしいモノ

現場にいたのは40分程度、お昼前には家に帰りついてました。