現場


今日から店舗の内装工事開始
まずは寸法出し
図面もなく、現場も採寸できずにいて、且つ
どの隅も90度でなく寸法出しに一苦労。
調整、微調整を重ねて何とか収める。
後は、クライアントに見てもらってOKを貰わなければならない。

今年の薪作り


 
今年は雨が多くて、ほおっておいた薪を移動したら結構
腐朽菌やシロアリにやられていた。
せっかくの薪を無駄にしてしまいそうなので焦ってはいるが
まだ梅雨明けず。
(もっとも画像に映っている木は硬くて割れない。)

早朝はまだ涼しい


浜田山の超高級マンションの敷地内のケヤキ
ずいぶん太いので数十年は経っていそうだ。
7時前であればまだ涼しい。
駅に行く途中で。

アサリの時雨


冷奴の上にアサリの時雨が乗ってます。
しょう油の代わりにこの時雨の煮詰まったものの味で食べます。
これがうまい!
このアサリの時雨をつくっているのはここ
そこのHPをよく読んでもらうと分かるが
アサリは生アサリを手むきして、煮つめる。
だから、アサリの味がしっかりある。
おまけに濃い目、硬めにつくってあるので冷奴の上に乗せると煮詰まったものが
わずかに溶けてきて、絶妙な味になる。
(実は同級生の家がつくっている。)
多分、こんなつくり方をしてるのはここだけではないかなー。

たんぼ


豊橋の家の近くの田はもうこんな感じ
もうしっかり実ってます。
あと1ヶ月くらいで刈り入れです。
田を渡って行く風は涼しい。

復活!


(画像はあきる野の家)
 
自分のミスでブログを更新できなくしてしまって4ヶ月
やっと復活です。
しかし、4ヶ月でもう更新の仕方を忘れてる。大丈夫かオレ。
WORKSに新しい家増えてますので見てください。

セミ


久我山団地の中の道路の車除けのコンクリートの所で発見
桜の木のある土の部分から2m離れている。土から出て近くの木に登らず
アスファルトの道路を歩いてここまで来て、コンクリートによじ登ってやっと脱皮
でも良かった無事、飛びたてられて!
ちょっと間違ったら、延々そのままアスファルトの上を歩いたままだったかも!

安曇野

 (画像はバスより)
昨日は朝早くから信州の安曇野へ15年ほど前に手掛けた家の改修工事の相談を受けに行ってきた。
新宿を朝8時に出て、安曇野松川に11時30分、私にとっては程よい距離(時間)だ。
約15年ぶりの安曇野も暑かったが、木陰に吹く風は安曇野の風だった。

“安曇野” の続きを読む

お便り

(画像は暑中見舞い)
10年ほど前に仕事をさせていただいたFさんよりお便りを頂いた。
もう10年もたったのかと驚いたが
お子さんが大学に入ったとの事だ。それも上のお子さんが造園、下の子が建築だそうだ。
もしかすると私が関係した住宅の影響が少しはあるのかもしれないと思ったらうれしくなった。
以前にも3人ほどの建て主から子供が建築方面の大学に進んだとの知らせを聞いた事がある。
多少とも影響があったとしたらうれしいが、心配でもある。

“お便り” の続きを読む