新しい年になりましたが、ちょっと体調不良

と言っても少しのだるさと喉がの不快だるさですが。

画像真ん中に富士山

天気も良いし、見晴らしも良かったが少し靄あり。

画像をお拡大して見ると

ちょっと分かり辛いが富士山

体調が普通だった時(今年初め)の近くの山(富士見岩)、からの眺め

今年もボチボチ行こうと思います。

恒例の鳥取旅行(倉吉市関金町)

恒例の旅行にこの秋にも出かけました。今回は久々の3人です。

初日は東京から車移動で島根県の湯の川温泉に1泊

夕食
雹を撮りたかったが写らない、よく見ると見えるかも雹

この日は静岡から浜松まで豪雨で、夜は冷えてました。
翌日は朝から雪がちらつき、雹が降り、風もかなり強く吹いてました!
その中を石見銀山、それから島根県立美術館、境港でカニを買って早めに関金町にたどり着きました。

町並みを一望
大山を西側から見る。
関金町の家の前、近くに蒜山、遠くに大山

夜はカニ鍋で宴会です。カニ2杯、野菜とキノコたっぷり

島根県立美術館を湖側から見る

秋本番

我が家の秋の象徴のアケビ

この大きさで5個は珍しい!
今年は、まともな実は少ない。

毎年気まぐれに実るアケビの個数は今年は20数個、食したのはその内の数個のみ!

山の秋

この1~2週間の1000ⅿ級の山の風景

しかし、昼間は暑くてかなわん!早く本ものの秋になれ!
薪ストーブに点火できない!

それでも行っています。

天気の良い日をねらって、山(低山)に行ってます。
画像の近辺は1,000m程度の山です、登山口が700m位あるので登るのはほんのちょっと!でも風は涼しい(寒いくらい)

道路は新しくできた広域農道(すごく立派な道路)

この海抜だと紅葉が始まっている。

ちょっと早めの紅葉

以上は今週の画像

次は2週間前の画像

ススキは盛
2週間前は晩夏

昼間と朝晩の温度差で一気に山は秋になる。

山は秋の気配

まだまだ暑い日が続いてますが、それでも多少何とか
気温の上りが少なめの日を狙って行ってます。近くで低い山ですが、結構涼しい風が吹いてます。


山の上は秋の気配

クリも結構大きくなってます。

どんぐりも落ちてます。

この時期はクモが巣を作ってるので、よけて歩くか枝で壊しながら歩く。

画像右がクモの巣

久々のこんなものhttps://www.homify.fr/livres_idees/9475380/12-somptueuses-maisons-avec-french-doors (フランス語)
いつもの10数年前のお仕事

8月に入る前、後

ハードな週が終わった後のある日の朝焼けと夕焼け

このところは天気の悪い日が続いているがその前に時期

朝焼け
夕焼け

なかなか体のだるさが取れなかったが、やっと戻った感じ。
雨で散歩に出難い日々が続く。

そんなある日には、こんなものを作る。

貝柱多めのシュウマイ

駅弁はシュウマイ弁当が1番でお気に入り
それの味を狙って、干しホタテ貝柱多めのシュウマイ
自分ではけっこう美味しいと思ってます。
残念ながら、家族にはそれほど好評ではない。(´Д⊂グスン

この時期はヤマモモ

熟して来ました。
遠目で見ると

この実が2時間毎に風で落ちると

こんな感じで道路を汚します。

今朝も5時過ぎに一度清掃して、7時過ぎに見たら上の画像

まあこの時期だけなのでしょうがないな!

今年は久しぶりに集めてジュースに!

選別して、洗って
いつもの絞り器で!

中ぐらいのボールに一杯でコップ半分

色は鮮やかでキレイ!

手間多めです、味はまあまあ!ちょっと若い味でした。

木をよく見ると、何故だか、枯れ気味で茶色になっている実も多し!

こんな所にも行きました。

この旅行、立山アルペンルートの前にカミさんのリクエストで富山県 砺波のチュ―リップ公園にも行きました。

知人からの情報で午後やや遅めの入園、それでも入り口並んでました。ここでもインバウンドで人出多し

チューリップ畑

開園2日目なのに今年はすでに満開過ぎの種類も多く、大変です今年の気候

人出があり過ぎて、人の少ない所を選んでます。