週末に行ってきました。

立山黒部アルペンルートを駆け足で通りぬけました。

天気がちょっと心配だったが、2000m近辺はこんな青空!

立山連峰

黒部ダム近辺は小雨

風は冷たい。4℃

ロープウエイで大観峰へ向かう途中

この近辺は-4℃~-6℃だが、風はなく、日差しあってそれほど寒く無し

大観峰から黒部ダム湖見降ろし(画像下部は雪の壁)

一番高度な室堂はこんな景色

レストランの窓からの眺め
ガスがさっと通り過ぎる。
雪の道を下っていく。

お久しぶり

夏は終わったが、秋にはなってない暑い日々。

そんな日々だが、散歩で昨日発見

去年は14日ぐらいだったので、今年は1週間ほど早い。

一本だけ伸びていた彼岸花

春先に球根部分を切り取った跡があるのでその影響か1本だけです。

やっと東京の仕事も終了して、のんびりとした秋を楽しもうと思っています。

一応竣工(南向く)
北向く

展覧会

友人から、見るようにとの連絡で、上京時に時間を作って行って来た。

この美術館、もともと好きな美術館ではあるが、3~4年ぶりかな?

目的はゲルハルト・リヒター展

東京国立近代美術館

常設も見られるので、さっと見てきた。私の好きな和田三造の【南風】もあった。

今週の水曜日には山へ

この日は天気も良く、快適だった。

愛知県奥三河の竜頭山(752m)

それほど高くない山だが、結構きつい!

空が見えて明るい
尾根部分

尾根部分をけっこう歩く。見晴らしはそれほど良くはないが、頭の上は明るくて良い。

こんな所も

杉に生えたスギゴケ

こんな所から登る。

若葉が美しい

4週間ぶりで潮干狩り(今期3回目)

前回の潮干狩りは雨と寒さのため、根性無しの不参加でした。

今回も前回と同じ梶島の島浅利狙いです。メンバーはいつものOさんとその知人のSさんと3人です。

ビニールは保冷剤、上右のアサリはアサリ食い貝にやられてます。(穴が開いている。)

天気は良かったが、風が強くて波を浴びたくない私はいつもと違う場所で頑張りました。

収穫は大物君は少ないが、量はまあまあでした。

帰って、つくったのはこれらです。

酒蒸し
アサリ入りいり卵

本当は結構量をつくったのだがモリを少なめでの画像

庭の紫蘭も咲きだした。

春だ!

このところの暖かさで一気に芽が出始めた。

西側のアケビの弦

アケビも新芽(花と葉)
雌花と雄花

山ウドも地面からひょっこり芽を出す。

真ん中右の紫っぽいものが山ウド

ご近所の木蓮も一気に満開

満開の白木蓮

まだ三寒四温で寒い日も多い、朝晩もっと暖かくなってくれないかな!?

富士

昨日、午前中の富士   キレイだった!

いかにも吹雪いているような感じで寒そう。

所用で上京(新幹線車窓から)

富士山

相変わらず、平日の天気の良い日に、低い山に登ってます。

この2~3回は愛知、静岡県境の湖西連峰やそれに北に連なる山々

浜名湖(猪鼻湖、細江)
湖西遠方から見る浜名湖(南側) 海に繋がる所

彼岸花

にょきっと伸びてくると早い!前回の画像からから2日目(多分、芽が出てから3日目)

もうつぼみもしっかり有り
つぼみ

上画像の次の日 3日目

全体に長さが伸びて、つぼみが開き気味
開いては無いが、、、、

上の画像の次の日(9/16)  4日目  もう咲いてます。

芽が出たら早い事!

いくつかは開いてる。
開いている花。

しっかりお彼岸には咲いてる訳だ。凄いな!