その他

ご近所の氏子仲間(新人)にいただきました。結構大きい。

2人で食するには十分な量、ご馳走様

アサリの酒蒸し

庭の春も天ぷら

左から、山ウドの新芽、アケビの新芽、山椒の新芽と新葉

庭で採れた若葉の天ぷら

日曜日の夜の追加の肴

冷ややっこの麹塩辛かけ

さっぱり

〆のごはんはご飯にシメサバ、納豆、冷ややっこ、山ウドを乗せて

〆のごはん
今週のお弁当

そんな週の翌日の今週のお弁当は上だ!

焼きそば、(ウインナー、スナップエンドー)、卵焼き、焼トリ

キノコのブラウンソース、筍煮、アケビの新芽の天ぷら、ミニトマト

早朝散歩の時に

夕焼けではなく、朝日の豊川、少し靄がかかっている。

カモが集団で、陸に上がって何か啄んでいる

靄の中の朝日
何を啄んでいるか不明
泳ぐカモ達
UPしてみると

もうそろそろ北に帰っても良いと思うのがけれどね。

まだ、居ます。集団になってるのでそろそろかな。

そんな穏やかな春の日、家の庭はこんな花が咲き始めました。

去年ご近所さんにいただきました。
アケビの花

アケビの花はもう最後、もう実が少し大きくなってるモノ多し。

そんな暖かな春のお昼はこれ。冷たいうどんに白菜漬け(古漬け)

若葉は我が家の山椒

お昼のつけうどん

週末は

いろいろありました。

先ずは金曜日、知人の水彩画のグループ展へ

内部の画像は無なので。平日午前中は混まないので、時間読める。

隣町のギャラリィー
アート水彩画展

人生の先輩ですが、水彩画達者です、と言っても画像はないですが・・・。

そんな日の午後は薪の整理、今年はバッチリ頑張ってやってます。

切って、割るものは割ってここに先ず置いて乾燥させます。(半年~1年弱)

今までは適当に積んでいただけなので結構な割合でダメにしてました。

第一薪整理棚
第2薪整理棚
全体の姿

薪整理棚はアケビの影の内側、アケビの葉も結構茂って来て、木漏れ日が

気持ち良い。

木漏れ日の内側見上げ

そんな日の夕飯の肴はこれだ。

お昼も保存料理 も作ったが画像無いので省略。

市販品と手作り

しめ鯖(三陸産)、ニンニクカリカリ炒めとチーズ、コロッケにキャベツ

山ウドの新芽のキンピラ

お祭り中の夕食の肴

お祭り中とはいえ、予算の少ない氏子は夕ご飯は自宅

この日は、刺身にイカ塩辛、ホタルイカの酢味噌和え、茄子の漬物

アケビの新芽と山ウドのきんぴらという肴

お祭り前日の肴

お祭り初日は前夜の残り中心の肴

チーズ、ママカリの酢漬け、刺身の漬けとホタルイカ酢味噌、イカとタコの塩辛

イチゴ

いかにも肴

本祭りの夜、ヘロっていたので簡単肴

糠漬け、牛丼の残り物、カニカマに昆布の佃煮

残り物の牛丼の具に豆腐追加

翌日のお弁当

新タケノコの煮付、ニンジンシリシリ(また入ってる)、焼イワシのツミレ、卵焼き、ピーマンと

しめじとセロリの味噌炒め、ミニトマト、レタス

お祭りだ。

先週末は地区のお祭り。土曜日は宵祭り、日曜日が大祭

氏子のわれらは2日とも朝8時からお宮に集まり作業

掃除に始まり、旗を立てて、拝殿の清掃、お客さんのお迎えの準備を進めます。

おおノボリ
準備完了

お稚児お神楽が 我が町のお祭りのメインイベント

こんなかわいいお稚児さんが我が家の庭でも舞を披露してくれました。

先ずは休憩しながら、着替え、準備OKで笛、太鼓

舞はじめ
ご近所の人も集まって

2日とも夕方には酔いどれと相成ってました。

そうなるともう画像も撮っている余裕なし。

天晴れな青空

東京の空は昨日の雨で 汚れが洗い落とされて真に天晴れな青空

多分100人中98人がそう思いながら空を見上げたことだろう。

事務所のご近所

朝の散歩時にカメラをぶら下げて、撮影しながらブラつきました。

山の手線の跨線橋から渋谷駅方面を見る

朝日も一段と眩しい!

跨線橋から恵比寿方面

近所の公共施設も眩しい

丸いのはプラネタリウム

雲一つ無しの渋谷の午前中の空、でも明日は雨で特別に寒いそうだ。

そんな今週のお弁当はこれだ。

イカ天ぷら、クリームコロッケ、酢豚 、イワシつみれ焼き  以上市販品

豚生姜焼き、人参シリシリ、卵焼き、ミニトマト、レタス

見た目よりすごく手抜き弁当!

こんな物もあり

アケビの新芽や余分な枝(弦)も切ったので、こんな物に活けてみました。

弦強くてずんずん水を吸い上げ元気!

ポストとインターホーンのところ

下の画像は別の場所の芽を出し始めたばかりの山ウド(〇の中)

来週にはもう一度新芽の天ぷらかきんぴらが食べられる。

1週間もすれば昨日の山ウドぐらいに伸びる

ビールにブロッコリーの一夜漬け(茎が特に美味しい)

友人にもらった神泡発生具でビール

神泡発生具をもらって連日の泡ビール

モヤシとニラの魚粉味、剣先イカの刺身にさっと煮

ビールに肴

そんな今週のお弁当はこれ!

人参とたらこのシリシリ、アケビの新芽と山ウドの新芽の天ぷら

卵焼き、切り干し大根の煮物、松前漬け、ブロッコリーにレタス

代わり映えのしないお弁当

我が家の春

樹齢30年のアケビ、古い幹が枯れているのが判明してちょっと心配だったアケビだが、例年通りに花が咲き、若葉が出始め、 いつも通りの感じで 心配はなくなった。

先週末のアケビ
郵便ポストの根本のアケビ

他には山椒の木、山ウド、名前分からない花などが一気に若葉を出し、春本番

山椒の木
山ウド
ご近所さんにいただいた花

春告げ天ぷら

アケビの新芽と山ウドの新芽の天ぷら、我が家の春告げ料理だ。

昨日の早朝散歩の時に・・。

昨日の事(3月27日)午前6時15分位 散歩にNHK方面に行った。そう言えば、この時間帯には朝のニュースの天気予報で山神さんが外で放送するなあと思い、入口通用門まで行ったが、それらしい姿見えず、でも中継車は止まっている、中継場所はあの辺だしと思いよーく見てると、見つけました!

真ん中注目

見事に枝の中に姿を入れて撮影(小さい!)デジカメのズームを最大にして色々撮りました。

山神さんズーム

もっとズームしてみました。さすがに普通の場所や角度では、その姿を捕まえる場所ではない所で、中継してますね。

後ろ姿ばかり

ワタクシ撮影時間3~4分、ほかに本当に誰も見ている人も通りすぎる人もほぼ0人、結構そんなものなのね。ワタクシ、山神さんけっこうファンです。

潮干狩り【梶島編】

ワタクシ潮干狩り大好き人間ですが、 実は梶島は苦手、大の苦手!

だって、完全に水の中の浅利を取る潮干狩りなんですよ!

3月の海水はまだまだ冷たい、濡れた部位はひたすら寒く冷たい!

ワタクシ寒いのはダメ。即、降参です。(タカサンパパは大の得意!)

が、そんな梶島にいつものタカサンパパに誘われて行ってしまいました。(涙)

だって、今年はプリプリの大き目の浅利が結構採れていると言う事で。

(実際、タカサンパパが前回の潮の時にたっぷり採ってきました。)

詳細は参照してください。タカサンパパ様よろしくお願いいたします。

ワタクシ潮干狩り前も後は特に余裕なく画像も何もありませんので。

それでも、タカサンパパのおかげで立派なプリプリアサリほどほど採れました。

(さすがタカサンパパは貫禄の6㎏越、ワタクシは5㎏弱かな?)

浅利たっぷり入りスクランブルエッグ

家について暖かめのお風呂に入って、体を温めてゆっくりしてから作った料理

アサリパスタ

ナバナと新玉ねぎいりアサリパスタ

おまけのエビ料理

ついでにエビのオーロラソース和えブロッコリー入りも作ってしまいました。

お風呂に入って温たっまってからは、料理をする余裕もできました。