きれいだ!

夕焼けではなく、朝焼け。散歩時に気が付いて足を急がして陸橋へ

ビルに朝日(朝焼け)

渋谷並木橋近辺の陸橋(山の手線等)から恵比寿側の画像

ビルに朝日が当たっている。

こんな秋も

樹種不明
モミジ
モミジ

今年の初焚き

去年は11月の6日、今年は7日なのでほぼ一緒 の時期

11月7日

かなりのピンボケですんません(あなたの老眼が進んだのではありません)

片付いていないストーブ近辺

今年はしっかり薪の管理をしたので心配なし、ただし去年末の柿の木

1年目で虫が入って結構スカスカ状態多し

画像は上右側3本が良く見ると、スカスカ状態で2軍の薪集団に編入

上から右3本は柿の木

今年もまたストーブ生活が始まると思うとうれしいのだ。

鳥取旅行4

4日目は奈良に寄りながら、東京に戻る行程

奈良で歩き疲れて写真を撮っている元気も無くなっていた様で、画像ほとんど無し。下の画像はお土産の奈良漬けのお店

因みになぜ歩き疲れたかと言えば、東大寺(大仏殿~2月堂、3月堂)、春日大社、正倉院、若草山までぐるりと回り、休憩の昼食予定のお店が 定休日。

夕食のついで時

画像では人が少なめだが、実は結構な人出だったのよ。

居酒屋で飲食、〆食事

近鉄駅商店街

翌日は1日中、車移動日でそれぞれ草臥れて東京に到着でした。

お疲れ様、今度はどこ行こう?

おまけの画像

奈良での画像だが、何を撮りたかったのか不明(それほど酔っていなかったのだが)地下への階段の手すりに掛かる落し物のニットだが??

美保神社近くのお店で見つけた大きなイカ、50~60㎝ありました。タルイカという種類だそうだ。

その日の朝に採ってきたと漁師

山陰自動車道のSAから撮った宍道湖の遠景

2日目の物部神社のトイレの手洗いのバッタ

以上で今回の鳥取旅行は終了

鳥取旅行

いつもの仲間と先週末から数日の旅行に行ってきました。

こんな景色の所も行きました。ちょうど紅葉の時期(ほんのちょっと早い)で結構キレイに見られました。

大山(だいせん)1
大山 2
杜の中

カニ解禁は6日だったので、食べられず、イノシシ肉の鍋を味わいました。

青虫

我が家の山椒の木も結構立派に育ってこんなになってます。

時期、葉が落ちだして寂しくなりつつなり始めた木に青虫発見

この小さな木に3匹+1匹いました。

H=約1.00㍍

分かり易い画像から

真ん中にいる。
真ん中

見事に溶け込んで分かり辛い

真ん中
同じ個体の画像
真ん中の葉の白黒の小個体

初めの3匹はどうもクロアゲハ蝶、下のはナミアゲハ蝶らしい。

朝晩は急に冷え込むようになってきた昨今、葉も少なくなってこれらの幼虫は無事育つのかしらん?

PS 因みにさっき幼虫を探してみたら今の所(1週間後)、全部まだ木にしがみついていました。

台風19号

東日本を中心に随分な災害をもたらした台風19号も地元豊橋市には、それほどの被害はなかった。

それでもコンクリートの堤防の淵には、ゴミがたまっていた。

川の淵の小さな流木、小枝、竹、葦が多い

流れにはまだ多くのゴミ、風も強く、波もまだ高い

水もまだ濁って、澄んでくるのは2~3日後

なのに、よく見ると川面にはカモ

水の濁りも気にならないようだ

カモは台風なんぞ知らない風でスイスイ泳いでいる。

ゴミの無い本来のコンクリート堤防

本来のコンクリート縁部分

台風一過で雲一つない、気持ちの良いピーカン晴れ

雲無し

季節は秋

土手のススキ-1
土手のススキー2

それぞれ、関連無し

先日、親戚で法事があり帰りに画像のモノを持たされた。ラディッシュである。

従兄弟が生産して出荷しているもので東京のデパートにも結構この画像の包装で並べられている。東京の一流のデパートで見る大村ラディッシュは結構、嬉しい気持ちになる。

従兄弟のつくったラディッシュ

朝晩が涼しくなって、やっと真面に色づいてきた我が家のアケビ

色づいてやっと分って来たが今年はそれほど実が付いていない。

カメラの調子が今一つ

ご近所でいただいた卵、左が普通の大きさ、右は黄身が2つ入り

右は殻が薄く割れやすい。
秋の空

久しぶりのお弁当(先週)

メンチカツ(市販)、焼きそば、卵焼き、切り干し大根煮(椎茸、人参、油揚)、オクラのかつお節和え、ミニトマトにレタス

秋、ちょっと早いか?

我が家の秋の代表、アケビ

小さいが開いたアケビ発見。何らかの理由で開いてしまったが、食べられないのは一目瞭然(食べたら苦い)熟していない。

今年の第一号

昼間は暑い日が続いているが、朝晩はさすがに秋らしくなって来て、アケビも色が付き始めて目だって来た。今年の出来はまあ、普通かな!

色付いてきたアケビ

事務所の近くでも秋が始まっている。

でもまだ夏!も残っている。

百日紅

これは珍しい!春に咲く花! こんな事もあるのね!

シデコブシ

朝焼け

9月30日朝焼け

先週も何日か豊川(トヨガワ)の堤防を散歩した。

日の出時に行くような感じになっているので朝焼けがキレイに見えることがある。

先、先々週は特に朝焼けがキレイだったように思う。空気も澄んできたのでキレイに見えるのかもしれない。

下の画像は先週金曜日以降の画像

まだまだ暗い
まだ暗い
少し明るくなって

明るくなった、川面を見たらカルガモが浮かんでいる。3ファミリーほどが

ちょっと分かり辛いが

そんな散歩の日の朝食はこれ!ワタクシ自作

先週の土曜日の朝食、トースト、残り物のクリームコロッケ、サラダ(炒めキャベツ、トマト、アスパラ、ニンジン)、タマネギスープ  以上2人前

そう言えば、散歩の帰り道、気が付いたら咲いてました。

新幹線の高架の下
まだまだつぼみ多し

平等院・鳳凰堂3

境内はこの萩の花真っ盛り

萩の花

平等院の画像残り

浄土院
不動堂

平等院を出て、宇治神社に向かいます。こんな道を通って

参道の近くの道

歩くこと十数分、先ずは宇治神社、そこはごく普通の近所にあるような神社だった。(画像無し)

それでは、宇治上神社 参拝客はいることはいる程度の丁度良い人の出

参門
説明掲示板
お札売り場も手作り
拝殿

拝殿のすぐ裏にある本殿

本殿

確かにこの神社こじんまりしていて、何かほっこりしました。雰囲気良かったです。

少し時間があったので、案内パンフレットを見て近くの仏徳山(大吉山)の展望台へ向かう、これが結構きつい登り山道で数十分みっちり。

所どころ、伐採したままの樹木あり台風で倒れた木々の処理だったかも

折り返し部分

見晴らし台からの眺め、多分大阪方面を望んでいるはずの画像

左側の遥か遠くが大阪か?

登りは時間かかったが、さすが下りは早く下って、京阪の宇治駅に着きました。

京阪のいろんな駅に途中下車しながら京都の街の小道を楽しんでいたが気がつけば雨がぽつぽつ。

しょうがないので、いろんな駅の近くの道だけを巡りながら高速バスの時間まで徒歩小道巡りを楽しんで、少し早めにバス停に

当然、途中のお店でビールと簡単つまみを購入して少し遅れたバスに乗り込んでこの旅は終了。

PS 駅から家まで、勢いのついでに30分の徒歩帰宅でした。

この日の歩数は2万数千歩よく歩きました。この項終了です。