渋谷の早朝

渋谷駅前近辺

何せ人は多いのでゴミ等が夜の間に道まであふれ出ます。

早朝にそれぞれ皆さんが道路掃除したりゴミを収集所に出したりしてます。

なので、普通の朝の時間帯にはきれいな道玄坂や百軒店になってます。

(本当の早朝だと何だかんだと言ってもすごいゴミの量が投げ捨てられているのが

見られますよ。)

朝、散歩しているとこんな車があちこち数多く見受けられる。

桜ヶ丘コンビニ前
こんな所にも(山の手線高架下)
道玄坂を入った所(ホテル街)

早朝に忙しく仕事をしている。ご苦労なことだが、運転結構乱暴(に見える)

 

ビッグコミック

もう50年も経つのね。

覚えています、高校の時だった。

いつもは少年マガジン(谷岡ヤスジの鼻ジ、ブーの世界)から

青年誌のビッグコミックへ

と言うことで朝からお出かけ

川崎ミュージアム(等々力緑地内)

シニヤ料金ありました。

入場券

とても大きな建物の一角が会場。

こんな所を通って

小学校の美術の授業なのかスケッチブックを広げてゴソゴソやってる横を通って

催し場へ

建物入り口

この展示のお客さん数人だけ

50年分

数冊ほど実際読む事ができます。

50年分
原画(着彩)

20~30年はよく読んでいたが最近はほとんどビッグオリジナルだけになってし

まったな。この10年位の掲載されてるのはちょっとワタクシに合わないのが多い

 

お出かけ

川崎市の登戸から徒歩なら15分弱、バスなら5分

ずっと行きたかった藤子・F・不二雄ミュージアム

外観はこれ、結構シンプル、近くには生田緑地、民家園などもある。

入場するには事前にコンビニなどで前売り券が必要(直にミュージアムに行っても入れません)

で午前10:00に合わせてお出かけ

着いた時点で20~30人の行列と1台のバスあり(アジア系外国の人の団体)

1時間ごとの予約制なのでそれほど混まないが、団体が入ると少し騒がしいかな。

外観

前売り時刻予約券なのでそれほど混まない。

ガラス越しの団体行列の眺め

内部は基本的に撮影はダメ

各展示毎に説明端末を貸してくれる。

藤子・F・不二雄は【ドラえもん】を描いたの漫画家

(もう一人は藤子 不二雄Ⓐ)

神様の手塚治虫は別として好きな漫画家だが、どちらからと言えば前者の

藤子・F・不二雄方が好き

外部庭園
屋上テラスに続く庭園
屋上テラス

屋上テラスからは眺めも有り。

1時間ちょっとの鑑賞だが満足(ちょっと騒がしいが)

早朝散歩の明治神宮

今日は曇り空の朝でした。

そんな日にちょっと遠くまでの明治神宮までの散歩

往復で約一万歩(約6㎞)ゆっくり歩いて1.5時間ほど

朝ちょっと早いのでまだ人は少ない。

明治神宮入ってすぐの参道

公孫樹も少し色付く

神宮入り口と代々木公園の間の公孫樹

社殿前の広場

画像にすると人が少なく見えるが実際はここまでくると結構人はいる。

奥が拝殿

南神門
拝殿
境内の紅葉

橋の下は山の手線

真ん中の高いクレーンの立っているビルは渋谷の駅ビル

神宮入り口前から渋谷駅方面

そんな週のお弁当はこれ!

卵焼き、牛蒡とシメジと人参のきんぴら、ブロッコリーと柿の和え物

焼かまぼこ、電子レンジリンゴ、レタス

今週のお弁当

 

ハチ公バス

ミニバスの車窓から

屋根、庇工事も出来上がってきました。

新国立競技場

それにしてもすごい足場

近くではデカイ!

原宿からは歩いて渋谷戻り

原宿交差点

奥より順に

渋谷ストリーム、駅ビル、地下鉄銀座線高架線路

渋谷駅東北方面から

日本橋高島屋SC

 

最近話題の日本橋高島屋SCに行ってきました。

高島屋が4つ(本館、東館、新館、ウオッチメゾン館)

超高層の2ビル(低層部が高島屋)新館、東館

本館は大規模なお化粧直し

左が本館、右が新館 上部はガラス屋根

新館と東館を結ぶ通路に屋根

本館 一部まだ工事中 後ろは新館の入る高層ビル

本館 横側

本館正面

ファサード

新館も高層ビル(高くて見えない)

新館横側

さすがに新しくなって間もないので地下の食料品売り場などは平日昼過ぎなのに

超満員!

そんな青果売り場で豊橋の大村ラディッシュを見つけました。

(従兄弟がつくったかもしれない!)

かなりの量で売ってます。

新しい売り場で、デスプレイも凝っている。

渋谷近辺

今日の早朝散歩

雨も上がって、そう寒くもない朝

この時間帯はそれほどの人出ではない。

AM8:00前のハチ公広場
スクランブル交差点山の手線方面
スクランブル交差点駅舎方面

そんな朝の週のお弁当はこれだ。

卵焼き、レンコンと人参のきんぴら ← 美味しかった!(今週の一番)

ラデッシュの葉とウインナーのパスタ+生ラデッシュ(親戚の法事の付き物)

洋ナシ+柿

今週のお弁当

渋谷公園通りのパルコ工事現場

公園通りの散歩

パルコの現場の様子

高ーい!

ここまで鉄骨上がり

現場の仮囲いは漫画の『アキラ』

本の大きさのものをここまで大きくしてもこのクオリティー、絵の凄さが分かる。

なぜ?アキラ

左ビルは駅ビル、右はヤマダ電機

東急デパート通りより駅見る

少しデパートよりから

朝日の上がる東急デパート通り

そんな週のお弁当はこれだ!

素朴弁当

卵焼き、里芋とはんぺんの煮物、ウインナーとエリンギ炒めトマトソース味

大豆と人参と竹輪とコンブ煮、柿、レタス

渋谷駅近辺再開発

先月末に残っていたお店も閉店(飲食店などが多く、昭和の雰囲気が残っていた場

所)、オジサンたちの聖地だったのだが・・・・。

この写っている一帯のビルは解体、道路も廃道になって大きなビルになる

画像の左端の地下には超有名な立ち飲み【富士屋本店】の地下への入り口あった。

渋谷駅南桜ヶ丘地区

上の画像の手前のこのビル(渋谷に数十年の上州屋もテナント)も再開発内

このビルも解体
計画のお知らせカンバン

線路に沿ったこの道路も廃道。

左はJR山の手線の高架線路

我々オジサン達のお昼や飲む所も徐々に無くなっていく。

そんなことを思った先週の肴はこれだった。

フルーツ(洋ナシ、柿+生ハムに胡椒にオリーブオイル)

鰹タタキ+大葉、ニンニク、カイワレ(薬味多すぎでカツオ見えず)

肴そのⅠ

第2弾

モヤシとニラの炒め魚粉味

キノコ(エリンギ、マッシュルーム、マイタケ)のトマトソース身煮

取り分けた柿

肴その2

豊橋の早朝散歩

豊川(トヨガワ)の堤防や河川内通路を歩きます。

下記の場所は家から1キロ位の上流、公園的に整備

画像は堤防道路より

少し上流

こんな所を大体30分程度歩きます。

同じ場所

カモは水の上にいるよりも地面上の方が警戒心が薄れるのか

この距離なら逃げない

何を突っついてるのかな?
警戒はしている
水の上の方が似合う

こんな散歩をしたお昼はこれだ!

冷蔵庫残り物(ウインナー、納豆、卵、カイワレとレタス)

プランター残りのネギ、残り物春巻き、とろろ昆布汁(梅干し味)

納豆チャーハン