久し振りに山へ

約2か月ぶりに愛知県北の山へ。体がなまっているのでリハビリを兼ねて楽なはずだったのに、色んなミスが重なって結構ハードな登りになった。

山頂は予想より見晴らし抜群

山頂近辺

結構急傾斜の尾根登り

木漏れ日が心地良し
急傾斜

山頂まで、あと30mながら、道がない!。ススキやつるばらをかき分けて進む。

近くを見たら!

先週見つけた彼岸花は球根が傷つけられていたので1本しか出ていなかったが

ほかの場所では、今週は結構出てます。さすがに名の通りの花ですね。

去年もちょうどこの時期

彼岸花発見

最近どうも雑草を刈り取ってくれないのでこんなに育って散歩しずらいたっら無い!

はぎの一種かな?
これでは歩けない。

秋を感じるようになってきた早朝散歩のこの頃

お久しぶり

夏は終わったが、秋にはなってない暑い日々。

そんな日々だが、散歩で昨日発見

去年は14日ぐらいだったので、今年は1週間ほど早い。

一本だけ伸びていた彼岸花

春先に球根部分を切り取った跡があるのでその影響か1本だけです。

やっと東京の仕事も終了して、のんびりとした秋を楽しもうと思っています。

一応竣工(南向く)
北向く

暑いけれど、山の上はちょっと涼しい

愛知県の最高峰(愛知県北設楽郡豊根村と長野県下伊那郡根羽村の境に位置する標高1416mの山)

7月1日に行ってきました。

と言っても1200mの所から登っているので30数分で頂上

日差し厳しいが、さすがに風が吹けば日陰は涼しい!

すっかり夏模様
晴れてはいるが少しもやっている。

帰りには1000m越えの秘密の所で今季最後のわらび採り

展覧会

友人から、見るようにとの連絡で、上京時に時間を作って行って来た。

この美術館、もともと好きな美術館ではあるが、3~4年ぶりかな?

目的はゲルハルト・リヒター展

東京国立近代美術館

常設も見られるので、さっと見てきた。私の好きな和田三造の【南風】もあった。

日曜日の朝

朝6:00頃 すごい霧で画像のピントも合わない。

6:30頃には一気に霧が晴れて、青空も出てきた。

幻想的
墨絵の様
だんだん霧が流れ出した。

年に1~2度くらいはあるかな? いつもの散歩が特別になった。

先週の金曜日の梅雨の合間の晴れの日

17日(金)晴れ間に山に行きました、1000mちょっとの山(寧比曽岳 ねびそだけ)

それも車で行ける所(標高920m)まで行ってからの歩き。

1.5時間ちょっとで着きました。

梅雨っぽい雲
頂上の休憩所
人気の山のようで結構な人出

途中ではこんな花も一番の盛り

コアジサイらしい

帰りには秘密の場所でかなり遅めのわらび採り、結構なサイズが思ったより採れました。

灰汁を抜いた後の水につけたわらび

連休中盤~終盤

5月4日の山菜採り山登り
ワラビとタラの芽をいただく。

6日には親戚とキャンプ場でBBQ なかなか火がつかないのがみそ!

はやりのソロキャンプ用の焚火台

それでも、お肉、ぶりカマ、ビール 美味しくいただきました。

ぶりカマ食べ出がある。

久しぶりの朝の渋谷

駅近くの桜ヶ丘地区の再開発ビルもだいぶ工事が進んだ。

事務所近く、駅側を見る

渋谷で朝を迎えるのは久しぶり、で朝の散歩

代官山のメインストリートで日の出

代官山近辺

帰ってきて、翌朝の散歩

昼咲き月見草
沢山咲きだした。
白つめくさ