家でお仕事

今までは家でお仕事を全然しなかったが、コロナの事があるので家での仕事の環境を整えました。特別定額給付金を使って、モニター、机、イス、その他もろもろの小物の部品等、全額は使わなかったが、結構かかりました。

モニターと机、テンキー新購入

スタンドは20年物

余分なものも写ってるが・・・。

手前の丸いパッドは図面のCAD 使用時に使う使用補助機(マウスやキーボードを使うのが楽になります。)

リクライニングするメッシュイス

このイスはメーカー品、楽です。おすすめ!

本当は家では仕事したくないが、東京はちょっといま、怖い。特に食事に困る、弁当ばかりだと飽きるし。

しばらくは東京はどうしてもの理由以外行くのは止めです。

先週の事ですが・・・

宛名も何もないのね。

先週、火曜日の朝一番で上京、午後に千葉で打ち合わせ、水曜日は山梨の大月で打ち合わせ。事務所に帰って片付けとホームワークの資料を用意してさっさと帰豊してきました。

その事務所に到着して郵便物などを処理していたところ何とアベのマスクが到着しているのを発見!

1個のみ

1個のみだったので、だれに届いたのか分からない(事務所は相棒と2人)

そのままにして置きてきたが、不思議だ!

移動した車両 新幹線は約20人/1車両

地下鉄は座れる程度

早朝のJRは開いている席がちらほら(高尾まで)それから大月まで、空き空き

帰りの列車は画像参照、山の手線は座れる空き具合

豊橋までの帰りの列車(普通列車、ホームライナー)はかなりの空き空き具合。

周りに誰もいない。
新宿到着時には2人/1車両

この車両から降りたのはワタクシを入れて2人

そろそろ、新コロナ、ウィルスの件も落ち着いてきた感。

決死の覚悟2?

今回の東京滞在は2日のみ、2日目も早朝から動きます。6時過ぎに京王井之頭線、明大前で本線に乗り換え、高尾を目指します。(JRでないのは人の少なさと運賃の関係から)

京王線

通勤逆方向と朝早いので 、空いてます。

京王線

やっぱり、ガラガラ

京王高尾線

高尾からはJRで大月まで、そこで用事を済ませて、東京に戻るのは止めて甲府、静岡回りでゆったり、電車の旅を楽しみます。全く貸し切りの様

中央本線(大月⇔甲府)

甲府からの特急ではビールも飲んでお弁当を食べてまったく旅行気分満喫。

めちゃくちゃガラガラ、多分私1人

甲府、静岡で時間待ち合わせでお弁当、飲み物などを買って

甲府発静岡行きのふじかわ号も1車両に2人(私を入れて)
甲府盆地に入って直ぐの景色
遠くには雪を被った南アルプス
桃の花も咲き始め
富士あたりの富士山

富士山は丁度雪の部分の上部分は見えず、ちょっと残念

ですが、見える山見る山、緑が微妙に違った緑でとても美しいです、こんな時に普通に出かけられないのは本当に残念。

静岡⇔浜松のホームライナー

静岡からは特急車両を使ったホームライナーで浜松まで、ここもガラガラ4人席を1人で使用

東海道線(浜松⇔豊橋)

何時もはもっと込々の東海道線もこんな具合、本当に人が少ない。

皆さん移動を自粛しているのが良くわかります。私も仕事と診察というやむを得ない理由でお出かけしましたが、やはり極力、お出かけ行動は自粛をします。

(私は取れるだけの人との接触を避けるルート、時間、方法を取りましたが、やっぱりどこかドキドキの心持でした。)

決死の覚悟?

病院に行ったり、打ち合わせをする必要から行きたくもないが、今日の始発の新幹線で上京しました。

新幹線は予想通り車内はスキスキで周り2m以内には人はいません。すぐ寝てしまったので画像は無し。

品川で降りて山の手線田町駅まで出て、バスで病院に向かい、診察、お薬をいただきました。

朝8時の山の手線車内

山の手線車内も周囲に人はおりません、スキスキで、助かります。普段なら考えられない空き方

バスの車内

バスもご覧の通り、通勤時間帯とは考えられない空き方

内科の待合室

病院内もいつもに比べるとガラーンと言った感、その方が私には良いけれど。

先生もいつもと変わらずのんびりとしており、何となく安心(肩の力が抜けました)

明日は打ち合わせで山梨の大月まで出かけて、その足で東京に戻らず静岡に抜けて豊橋に帰る予定、いずれにしても混まない車両、時間帯、方向で乗り切ります。

渋谷・宮下公園工事現場

宮下公園も敷地形状まで変えての大工事、ここまで出来ました。

屋上が運動場・公園・緑地になるそうな。

今までは近くでしか画像を撮ってなかったので進み具合や建物の詳細良くわからなかったが線路に沿って長い建物になっている。

ちょっと離れた所からのショット
真ん中から原宿側
渋谷駅側

鉄骨の丸いアーチが連立する運動場+公園(建物下は駐車場)

近寄って見ると

真ん中部分の貫通ぢうろ部分

11月にオープンするシブヤ・スクランブルスクエアビルから歩いて4~5分なので完成するのが楽しみ(ワタクシの早朝散歩のコースにもなっている。)

渋谷駅近辺の工事 1

東急プラザのビルもあと2ヶ月足らずで完成

外構工事も着々と進んでいる。

正面が新東急プラザ

歩道も出来上がっている。車道は未完成(黒い部分)

左側が東急プラザ

1階からのエスカレーターの屋根工事の真っ最中

建物の右は貫通通路が見えている。

メインのペデストリアンデッキ間に合うのかしら?全体の1/5位しか出来ていないけれど。

首都高速(国道246)側のデッキ

建物に組み込まれている部分の階段部分は出来上がっていて使用中

左側が首都高速(国道246)

ちょっと離れた所から見るとこんな感じ

上が首都高速、下が国道246号

上野の画像の歩道橋の根元でネズミ発見、人に慣れているようでカメラを向けてもぜんぜん逃げません。困ったもんだ!

ドブネズミ

母校

母校に極々近い場所で調査

そのあと、歩いて5分の母校へ

4~5年ほど前に集まりで来ているのでそれほどの変わりはない印象。

校内は卒業製作、搬入。入学試験の準備等で一部賑やかの他は静か。

当然のことながら、在校時に比べ、建物も多くなっているが多分に樹木も大きくなってい

る。

校門

入ってすぐの管理、事務等の用途の建物

この下をくぐって正面に図書、美術館

1号館

ムサビの一番特徴のある建物の絵画アトリエ

4号館

因みに建築学科の入る建物は8号館(たぶん今も)

途中、道路地面にチョーク絵(さすがムサビ近し!)

発見!

先週の事(30数年の年を経て)

WEBのお知らせ  ← 久しぶり

30数年前に手掛けたマンションの改修工事

水回りの機具、部材、システムは取り替えたが内部のつくりはそのまま

ではあるが、30数年の重みというか、良い雰囲気は増している。

住まう人も50歳台から+30数年、お元気で生活中ですが、

さすがに少し考えるところが出てきて、たまに訪ねる姪の方からの

お呼びで、お出かけ。

ダイニング、リビング

モノもそれほど増えて無く、きれいに生活していられる。

30数年前のデザインとは思えない。(自画自賛?)

兎に角きれいに、そのまま使っていただけてうれしい!

リビングに続く和室

コンパクトキッチンも器具は取り替えたが家具はそのまま

カウンターは引き出し式の可動

ビールも出て、おしゃべりが弾み、気が付いたら

7時間もお邪魔してしまった。(反省)

そんな日の週末の夜の肴Ⅱはこれだ!

冷ややっこ(アサリの佃煮+花かつお)、イカ塩辛+アボカド

カツオたたき

カツオは前の日の残り

追加の肴はカツオのカルパッチョ、レモン味

(何せ大きなカツオの半身だったので)

オリーブオイルにネギとニンニク

小さな仕事5

ナンダカンダノうちに竣工してます。

外部デッキもきれいに施工されてます。手摺もデッキ材で施工

外回り

内部も

馴染んでます。

ずっと前からあったように馴染んでます。

小さな仕事終了です。

そんな仕事の終わったお昼はこれだ!

昼食

具沢山冷やし中華

具は春巻きとハムフライにさつま揚げ、トマト、メロン、キュウーィ、レタス

糠漬け(人参、胡瓜)、焼きナスと茹でモヤシ、ピーマンと茄子の煮びたし

残り物と季節のいただきものがほとんど!

小さな仕事4

 

今週はデッキ工事、室内の広さを感覚的に広げます。

デッキ工事

この職人さんはコーキング屋さん、あっという間に施工して去りました。

 

 

そんな現場を見た次の日のお昼はこれだ!

麺が見えない冷やし中華

具はキュウリとズッキィーニと人参の糠漬け、ホタテの佃煮、ローストビーフ

メンマ、カイワレ、サクランボにメロン