先週の肴2


次の日は残り物主体
イカの塩こうじ漬、カニカマ、チャーチュー オリーブは柚子の果汁かけ
明日からワタクシ、冬休みです。

先週の肴

WEBのお知らせ クリックで表示

楕円のお皿 チーズ、ミニトマト、イカの塩麴漬、カニカマの粒粒マスタード和え
白いお皿は 自家製松前漬け
追加のデザートは 電子レンジリンゴ(電子レンジでチンしたリンゴ)
たっぷりリンゴ蜜が出るのでドライマンゴーに吸わせる。

外部軒天井換気塗り直し


イトコの家の軒天井の杉板、木材保護材の塗り直し工事の最終チェック

もう約17年になるのね、早いものだ。
彼の家はラデッシュ(20日大根)作り農家
東京の有名デパートの食品売り場(野菜売り場)の棚にも並んでいる。

青春18切符の時期


この冬の時期も青春18切符が出る。ただし機関が1か月と短い上に年末、年始と
ゆっくり列車に揺られている時間は少ないのでオークションで3回分購入
それでも見通しが甘く1回分が未使用の可能性もある。
先週末はこんな感じでいつもの列車で帰豊


ただこの時期直ぐ暗くなって景色は楽しめないので厚い小説1冊を持って
列車に乗り込む。

昨日の日曜日は⁉


夕方まで1日、氏子の世話役としてのお仕事でした。
朝8:00より境内、本殿内部の掃除から始まりのぼりの設置
接待の会場の準備と直会(なおらい)の用意
であっと今のお昼、13:00からは本番です。
私ら(新人)は下働きです。
そんなこんなで作業を無事終了させて氏子世話役の反省会と言う名の宴会で終了

1日良く働きました。

こんな所に出かけました。


葛飾区役所庁舎(旧の建物)真ん中に高い建物の新しい庁舎(見えないが)
30年ほど前に出かけた記憶があるが、増築具合に感心
耐震補強した旧の庁舎は新しい建物を囲んで回廊の感じ
そんな今週のお弁当はこれ

焼イワシつみれ、モヤシとニラと油揚げ炒め、煮里芋
玉子焼き、揚げゴボウ、煮豆
ブロッコリー、ミニトマト、柿

早速、燃やしました。


先日曜日の薪作りで出た柿の木(すっかり乾いている様子)
割り難く、サイズもギリギリでストーブに入りそうだったので投火
本当にぴったりサイズ入れたら幅、高さ、厚みもギリ(細い枝は切取り)
これが2時間もちょろちょろ燃えてくれました。
そんな日の夜はこれ

前日の残り物と生ハム洋ナシ

我が家の秋と秋なのに


西側のアケビも葉を半分程度落とし、木枯らしが吹けばあっと言う間に丸裸になる。
と思ったら1ヶ月ほど前からアロエからつぼみが出てました。

アロエと言えばとても生命力の強い植物だ。
半年ほど前に、幹のメインの1本だけ残して、余分な小さなモノは引っこ抜いてほかって置い
てもまだ生きている。ちょっと枝を生けて置いたら根付いている。びっくりです。
しみじみ生命力の強さを実感の最近です。

先週末は久々の薪作り


いい加減やらないと折角の木材が腐朽菌、白アリにやられて単なる朽ちた木材になってしまう
(だらしない事に)結構これが多い。

去年末にいただいた柿の木、もう虫が入って軽くなってしまっている。

真ん中ちょい上の枝の小さな穴がその穴
老体に鞭打って頑張りました。午前中3時間、午後2時間半

夕方はもうヘロヘロ
そんな日の夜は牡蠣が食べたくなってオイル煮、じっくりゆっくり火を入れました。