白山宣之


字は漫画で覚えた完全に漫画世代のど真ん中の大好き人間だが
最近はあまり読むことがなくなってきた。
絵に品がないとどうも入っていけないのだ、絵がうまいとか、へたと言う問題だけでは
ない。(基本的には好き嫌いだが)
で、この人を知った。
いままで、知らない自体がとても残念だったが。(2012年に亡くなっている。)
絵もストーリーもとって自分に合っている。
もう生きていないのか!残念だ!

初春の豊川


堤防を歩いていると春がソコに来ているのを感じる。
風は冷たいが日はもうポカポカだ。
春はソコに来ている。

いつ見ても良いなこの景色

昨日は上棟


昨日は天候にも恵まれて、上棟日和
やや風(冷たい)はあったが、気温は作業には丁度良い気温
そんな現場だがワタクシは出なければならない打ち合わせで東京へ
申し訳ないことにお昼には現場を離れた。

近所の蝋梅


火曜日に豊橋に用事があり月曜日は特別休暇
なので近所を1時間ほど早足散歩
蝋梅の黄色い花が結構目についた。
顔を近づけてクンクン   良い香りだ。

寒い日なので


週末は寒い日が続いたので薪ストーブは全開だ。
冷蔵庫の残り物や野菜が余っていたのであるものをなべに入れてブイヨンと塩コショウで味付け
ただひたすらストーブの上で火を入れ続けていただきました。   野菜スープ!
これがあまりにおいしかったので豚肉の塊は購入して投入
最後はカレーに変身してご馳走になりました。

困ったもんだ雪


日陰ではまだまだ残っている雪
集めて置所もないし、融けないし、滑るし
それでも(遅れ気味でも)外壁何とか進んでます。

今週のお弁当


ナポリタン、卵焼き、砂肝とベーコンとほうれん草炒め(ナンプラー味)
大根の梅酢漬け
少し手抜きの炭水化物多目のお弁当

牡蠣のシーズンも


そろそろ終わりの時期にかかりつつある牡蠣
魚市場に行き目に留まれば購入していつものオイル煮(アヒィージョ)
大き目の牡蠣が良いな。
ニンニクとコショウと唐辛子を入れてオイルも入れておけば1週間はもつ
残ったオイルはパスタや茸炒めのソースに流用(これがうまい)

(縮まない程度に弱火でゆっくりオイル煮)

渋谷と豊橋


(今朝の事務所の窓からの景色)
渋谷はある程度溶けたとはいえ屋根や道路には結構雪が残っている。
豊橋は金曜の朝には降ったらしいが金曜日の夜に家に着いた時には
いつものように雪の気配もなかった。
その代わり日曜日の朝には暴風警報が出ていた。
(実際はいつもの強い風ぐらいだったが)
雪も風もほどほどでないと困ってしまう。

また、雪だ!


この雪で遅れがちの現場がまた遅れるかな?
いい加減にしてくれ!

(木造の基礎終了現場)

(鉄骨、外壁施工の現場)