梶島 潮干狩り その2


懲りずにまた行きました。超ブランド潮干狩り場所の梶島
懲りずにやはり採れませんでした がっくり
それでも家族の酒蒸しとお味噌汁ぐらいには何とかなりました。
味と身の入り方は意地でもすばらしいと言っておこう!
(残っていた黄にら添えて)

連休初日の朝から事件です。


27日の朝外が騒がしいので出てみたら黒煙もうもう!
事件です、火事です!
すぐ隣の町内です、直線距離にしてそれでも4~500mは離れているかな。
消防車のサイレンを聞いているとほんのすぐそこに感じてしまう!
新聞によると人的被害はなく。  ちょっとほっとする。
古い農機具置き場と母屋を全焼した模様。

ブルーベリーの花


カミさんの実家のビニールハウスのぶどうの横に植わっているブルーベリー
花はこんなん
実はポピュラーだが花はそれほど見たことがない。
可憐と言えば可憐

伝統工法民家の改装その4


着々と進んではいるが先週は目に見えての進行は少ない。
この画像は西側の外壁部分
なんと2階部分の梁等の横架材がない。
この部分は補強が非常に難しいことが分かっていたのでこの部分は手をつけていない。

足場から見る屋根のライン(微妙にでこぼこしているのが分かるかな)
構造体はしっかりしていたがノモノが多いのと部分的に食い違っていたりして直せなか
ったのだ。

春とは言え



ビニールハウスの中ではもうぶどうの花が終わり小さな実がついている。
と言うのにこの週末は寒くて冬に逆戻り
夜には2日ともストーブに火を入れた。
(昼にも入れたい所だったが、さすがにやめた。)

初めての食べ物


知人に黄にら(岡山特産)をいただいた。
初めて食べるものだ。レシピの小冊子もいただいたので
それを参考に色々つくって食べたが画像はこれのみ!
今が旬の竹の子、わかめと黄にらのおすまし椀
他のものはいつもの通り直ぐ食べてしまって気がつくと残がいのみ
しゃきしゃき感と上品な香りと味、主役にはなり難いが脇役としたら最高
白ひげ葱が大好きな私にはぴったりだ!。

4月14日のアケビ


つい先日、芽を出し始めたと思ってたらもうこんな具合になってます。
若芽にはアブラムシがたかって若芽の天ぷらも面倒になった。
その木陰には頂いた椿の木 → 来年には燃やせるかな?どんな燃え方かな?
楽しみだな。