今週のお弁当


竹の子煮(浅利入り)、ほうれん草と油揚げの胡麻和え
筑前煮(こんにゃく、さやインゲン、椎茸、人参、牛蒡、鶏肉)
卵焼き(浅利入り)、新玉ねぎ、ピーマン、竹輪炒め、田舎沢庵
パイナップル、おにぎり2個
今回は果物も漬物も入っている!
そろそろおにぎり弁当も飽きたかな。

若葉の頃


春の花も好きだが若葉が特に好きだ。
若葉の優しいうすみどり色が心地良い。
これがもう少しすると濃い緑に変わると気温も上がり暑苦しい色に感じる。
今だけの若葉の頃  そう言えばそんな歌もあったな。




アケビの春


画像は4月15日
次画像は1週間後の4月22日

1週間でこれだけ違う。
4月8日の画像を撮っていなくて残念
8日~15日の1週間が最も変化があった。

波浪注意報の中の潮干狩り


(左の玉子型ステンレス片はあさり剥き)
はい馬鹿です。
確かに波浪注意報が出てました。横なぐりの雨も降ってました。
でも行きました潮干狩り、いつものタカサンパパさんに連れて行ってもらいました。
ホームグラウンドにほぼなっている東幡豆の前島
人はほとんどいないと思っていたら、企業のリクレーション企画の一環で催しが有ったらしく
家族連れ、若い人の群れ。びっくりです。
さすがに条件が悪く体力的にも限界でへとへとになりながらも制限量まで届かず!
(非常に無念です。)ただ、大きなものの割合が多かったので少しは救われた。
帰って、体にむちを打って剥き、浅利のぬた、浅利入り卵焼きをつくり、残りの大き
なものは剥き身にして干したとさ。
そこまでで体力の限界を越した。


(下の大きな貝はハマグリ)

今週のお弁当


自家製切り干し大根の煮付け(竹の子、はんぺん、人参)、牛肉、ブロッコリー、スナップエンドーの炒め
竹の子、アケビの新芽の天ぷら、ローストビーフ、レタス
おにぎり2つ
漬物と果物がない。

床下点検


床下点検 本当は1年に1度くらいしなければならないのだが
前回は2010年の11月14日 1.5年ぶりだ。
外で薪を割ったりしているのでシロアリがたくさんいるのを知っていてこの事実
・・なので今回はじっくり点検
異常はない。画像は向かって左が外部に面する基礎立上り、右が浴室の基礎
まったく湿った所もない。
あー良かった!

藪の中


ある春の日に、こんな竹やぶの中に入り込み

こんな傾斜地で地面をじっと見つめ

(丸の中にあるもの分かります?)
こんなものです。

そうです、竹の子です。
この季節、しばらく竹の子料理が続く。