パッケージ


郵便物や宅配便やメール便等で透明な素材でパッケージされたものを受け取ることがある。
中身が一目瞭然で便利だがなかなか破れなかったり、のりの部分が変にくっついて
不快になることもある。
その点、画像のパッケージはまん中から左のミシン目のところで楽に開くことが出来る。
(すでに開きかかっている。)
これは良い。年をとってくるとこんなパッケージ類も気になる。

恐怖のシロアリ


シロアリの食害の画像
昨日の続き
半年ほど前に頂いた建材(製材後の木材)を家の北側に積んで置いたところ
梅雨や夏の雨(湿気)でシロアリが発生(これは予想済み)
(地面には直接おかずに木材で持ち上げてはいたが)
特に最下部の部分は水分がたまりやすい、風が通り難いで乾き難い
つまり、シロアリが発生しやすい
いやこれほどとは!!半年で!(樹種は松材だが基本的にどの種類も食害の変わりはなかった。)

90㎜×60㎜の木材の最もひどい部分の画像(半分なくなっている)
おまけの画像は道路に落としたシロアリそのもの(ちょっと気持ちが悪いのでそのつもりで)

“恐怖のシロアリ” の続きを読む

週末は薪作り


薪ストーブの本格シーズンを迎えて週末はせっせと薪作り
(もっともこれは基本的には来年、再来年用の薪だけれど。)
但し、建材を切ったものは今年用かな。
なにせ、建材は乾いてはいるが、雨にぬれたままにしてあると直ぐシロアリが発生する。
なのでなるべく今期、消費してしまいたいのだ。
その詳細は明日。

土留め?


散歩の途中に発見
絵的には面白いが構造的にはダメジャン!
多分、解体現場なりの瓦礫を集めて積んだもの
裏にはコンクリートが打ってあると思うが。

勤労感謝の日


秋の祝日に友人を訪ね、きのこ鍋を無理やり作ってもらった。
土鍋で、きのこ8種類、鶏肉とイワシのつみれでも出汁をとって、白菜、葱をいれてじっくり。
写真はもういい加減食べて後の鍋 (食べて落ち着いてから画像のことを思い出す。)
お腹がはって苦しいかったのは単に暴飲暴食のため?、それともきのこ類は消化が悪い?

今週のお弁当


おにぎり2つ(具は浅利の時雨煮と塩鮭) 牛蒡と人参の煮物、卵焼き、ピーマンと豚肉の炒め
果物は柿と電子リンゴ+ドライパイナップル
で、電子リンゴとはワタクシ リンゴは好きなのだがあのシャリという音と言うか
歯ざわりがダメなので(ちなみにレタスの葉元もその傾向有り)
火を通して柔らかくするのが好き、例えば焼きりんご
が、お弁当の時はそんな時間の余裕がないので電子レンジで熱を加える
そうするとりんごのジュースが出る、もったいないのでドライフルーツに吸わせている。
これが美味しい。

今週のお弁当


焼きイワシのつみれ(イワシ玉)、サツマイモ、ナスの素揚げ、コロッケ、焼き葱、野菜入りさつま揚げ
野菜はキザミキャベツ、レタス、ミニトマト
おにぎりとミカン
ねりものとコロッケは買ったものなのでほとんど料理らしい料理はしていないな。

一昨日の続き


田入れるための用水(幅60cmほど)から落ちる水をバック

知人に同行して落ち鮎をいただきに行った時の場所。
こんな所を通って先ほどの場所にたどり着く。

その場所の集落はこんな感じの残る田舎