ヤマモモの木に


いまだ実がチャンと生ったことの無い我が家のヤマモモの木
今日しみじみ眺めていたら実がついている。
10年のうち2回しか実もついてないが、熟したのは1度も無い。
1度は食べたいヤマモモ

鉈とのこぎり


こんなものを使って薪(特に最初の火付け材)を作っている。
これは亡父の使っていたもので、引き継いで15年ほどだから
実際は50年ほど使っていると思う。
鉈は、7~8年程前に柄を替えて刃を研いだのでちゃんと使える。
のこぎりはもう寿命に近い。
それでも薪ストーブの近くに常に置いてある。

今が旬!


豊橋近辺は今が旬らしく
画像のような竹の子を続けて頂いた。
もちろん、好物なので大,大歓迎なのだ。
直ぐぬかを入れてあくをとって、煮物、天ぷら、などで味わった。
旬なものはうれしい!

事件です。


画像は急いで撮ったボケ画像
昨日の静かな昼下がり、どこからかごそごそと聞きなれない物音がした。
が、どこを探しても何も見つからない。
よーく考えて、もしかしたらと薪ストーブの扉を開けて見ると
真っ黒い小さな物体が飛び出てきた。
すずめが煙突に入ってしまい、ごろごろと煙突を通ってストーブまで落ちてきたのだ。
実は2回目だ、前回はカミさんが気がついた時にはかわいそうにご臨終だったので、
今回は窓を開け放って逃げてもらった。
真っ黒い体を窓や壁にぶつけながら室内を飛び回りながらも最終的には北の小窓から
飛び出し、お隣さんの屋根を越えて、空に消えていった。

山は若葉でいっぱい


甲府に行く途中の車窓から撮影
若葉の色にも色々あって眺めているのも楽しい。
この後、身延線で富士のふもとをぐるっと回って豊橋に。 

アケビの花(その2)


高井戸のアパートの近くの生垣で発見
常緑のアケビだが、ムベと呼ばれる種類
花もずいぶん大きく派手できれいだが
実も大きく美味しい。(実は裂けない。)

エコポイント


今週(4月16日)の現場は断熱材の施工もほぼ終了。
今回はエコポイントを申請する予定だ。
各部分をチェック(指示)、この1週間の進捗状況を予想して指示、確認して
打ち合わせを終了
進み方が予想より少し早めの現場だ。