今年の伊勢海老

去年も同じ時期に立派な伊勢海老を義兄よりもらいブログにUPしたが

今年も同じ時期に同じような台風(19号)の日にいただきました。

どうも台風で海が荒れるのを岸側に避難して来るので針に掛かるらしい。

結構、大きめ

先ずは、胴(身)と頭とに分ける。足やひげと殻などの部分は切り分けて鍋に入れ出汁をとる。

胴にナイフ入れるとクーと鳴く

ナイフ入れる時は、モーレツに切ないし、申し訳無ささに悶える。

命をいただくので捨てる部分は一切なし、全て利用する。

良い出汁が出る

ネギのみを入れて美味しいみそ汁になった。

濃厚出汁

急な話だったので、刺身のつま等無しなのが残念

先に入れてあった刺身の艶の無さに比べてツヤツヤぷりぷりの伊勢海老の刺身

画像にはないが頭部に入っているミソも当然あり

食する時はあっという間

刺身の次は2つに頭から割って、オーブン焼き

画像は家族が食した後のモノ、食べ難くて残ったミソやたっぷり残っている身は私がゆっくり、味わい尽くすのだ。

もちろん、おみそ汁の中の足の身もしゃぶり尽くすのだ!