家の設備の劣化

新築から約19年、機械的な個所、製品の劣化の限界が見えてきた。先ずは浴室の換気扇の取り換えに続いて二階のベランダの軒裏用の換気扇(正確には給気扇)が寿命終了。さすがに20年弱使用モノ、埃、汚れ多大でした。

寿命終了の換気扇

製品はネットで注文して、動かなくなった換気扇を見たら自分でで出来そうなので、週末に実行!

換気扇の箱

安全に確保の脚立、この上の軒天井に換気扇あり

足場の確保

換気扇のスイッチを切り、電源回路盤の回路を落とし、通電ないことを確認して、取替は結構簡単で15分程度で終了。

盤の回路を戻し、スイッチをON,OFFを何度か確かめてOK、トータル時間20数分でした。

取替済み

今回は非常に安全に作業でき、簡単な作業で済むのが分かっていたので自分で出来たが、普通は専門業者に施工してもらうのが常識です。

そんなさぎょうの日はこれだ!

ぶっかけうどん、トッピング(トマト、チリメンジャコ、スナップエンドー、大根漬け)

トッピング別皿(コロッケ、油揚げ)

昼食