花火の翌日はお相撲

名古屋場所の千秋楽に行ってきました。今場所は大関は一人もいないが横綱同士

の事実上の決定戦になりました。白鵬腰が高い、この後寄り切られて負け。

真ん中よりちょっと後ろの升席ですが名古屋場所はちょっと会場が小さいので割

と近くに見えます。

白鵬対鶴竜
表彰式

10m先には向こう正面の解説の舞の海さんも見えてました。

帰る時につかまって握手、サイン攻め

遠くですが、メイン放送席には北の富士さんも見えました。

かなりの望遠なのでボケあり

やはり帰りにはサイン攻めの様子

右の着物姿が北の富士

本筋に戻って、表彰式、技能賞、敢闘賞などの力士たち

兎に角拍手、歓声が大きかったのは炎鵬

升席が向こう正面なので普通は画像のようにお尻向き

三役土俵入り

だがこうなって円になれば問題なし

今場所は14時半ぐらいに席に到着したので、たっぷり楽しみました。

ビールもおつまみもね。