先週の事

世の中はウイルスで大変(特に大都市)だが、家にじっとばっかしてもいられないので青春18切符を使って、各駅停車の列車で静岡、長野、山梨県をぐるっと回ってきました。ただ乗っているだけの乗り鉄旅。

愛知県三河地方、静岡県、長野県、山梨県は新コロナウイルス感染患者数多くても十数人なので、東京に行くよりずっと安全(と言うか気持ちが楽) 、列車内も当然のことながらガラガラで専用列車のようです。

自宅より数分のJR東海の飯田線の船町駅

ホームは左側、駅上の線路の奥
駅内部の様子この階段でホームに出る
乗車30分位の風景

丁度桜が満開に近い絶好の時期で車窓で眺めるだけでお花見(駅は結構桜が植えられている。)

川は多分天竜川

飯田線は豊橋に近い所は豊川(トヨガワ)だが上流に行くと複雑に入り混じっていて判別つかない

佐久間ダム近辺、川は天竜川

飯田線、飯田駅を通り越して天竜峡(天竜川下りで有名)

天竜峡までの車内、5人/車両でした。

天竜峡、飯田で列車乗り換え(乗り換え時間数分)て上諏訪駅着。ここで15分の休憩

甲府手前の新府駅

トイレ休憩とパン、引き続いて中央本線で甲府、ここで身延線に乗り換え

甲府駅
正面が甲府城
甲州の善光寺
満開
美延駅

3時間ほど乗って東海道線の富士駅、そこからはいつも利用するホームライナーで一気に豊橋、船町到着21時(飯田線6時に乗って15時間)、ほとんど乗り続めのぐるっと1週の旅でした。因みに青春18切符なので1回利用費は2410円  おしまい

この頃

今週は、東京に行くのを止めて豊橋にいます。

早朝に散歩などいつも通りの生活です。

で、発見!

河原の公園で発見

近寄って見ると、大量の羽毛、遠くには何やら妙なモノが・・・。

河原に羽毛発見

画像グロなので、注意 全体骨格であるが、骨に少し肉が残ってます。赤いのが肉

カモかウミネコが猛禽類に襲われて餌食になった模様

ウミネコ(?)
カモ

カモも今日見たら、グループが大きくなっていたり、居ないグループもあったのでもう、北へ向かったのかもしれない。

近くの家には花が咲きだす。

今日、朝は暖かったがそれから気温上がらない。

雨の金曜日

主な県、都市、当然東京が新コロナウィルスで大変。            私早めに豊橋に戻ったのは良いが、今度はいつ東京にいけるから?

東京近辺に来るなと言われているし、差し迫っている仕事もない。

そんな雨の豊橋

雨に濡れたアケビの新芽と葉
薪の上にはキレイなカメムシ

昨日の夕飯はタラの芽、アケビの新芽、スナップエンドーの天ぷら

真ん中がアケビ

こんなフキもいただきました。

アサリのぬたもありました。

全て、我が家の春つげ料理でした。

特別画像のアサリ

      

中目黒(目黒川)の桜

東京の桜は開花したと思ったら満開とメディアは伝えているが、実際は場所ごとにマチマチ。

目黒川沿いの桜の1週間後、三分咲き~五分咲きぐらいかな?

左側から朝日
朝日の当たる前の時間

やっと朝日が降り注ぐ、今朝は結構寒い。

このご時世、こんな看板があちこち、記憶に残るお花見。

満開は今週末かな。

我が家の今

先日、東京(中目黒)の桜の状況をUPした。昨日はぽかぽか陽気だったので、桜のつぼみも相当緩んだと思う。

豊橋も20度越えの気温だったのでちょっとの作業でも汗が出る。

アケビの花
新芽と花

山椒にも新芽

新芽はこの2~3日のこと
初々しい新芽

花芽も出てきた。

去年は4月23日に咲いた花の画像をUPしている。今年はいつ咲くのかな?

今年の桜(目黒川)

昨夜までは寒かったが、今朝は暖か。と言う事で恒例の近くの中目黒の目黒川へまだちょっと蕾だが、暖かな日が続きそうな週末には一気に咲きそうだ。

東向き

近寄ると

まだ蕾

西向き側もチラホラ

チラホラ

近くの公園の桜(種類は違うが)2分咲きぐらいかな

結構咲いている

火傷

2月29日(土)のお昼に」ラーメンを作ろうとしてお鍋をひっくり返してしまって(とっさによけたのだが)湯を左足の一部にかけてしまい、火傷!

急いで冷水を15分位かけ続け、アロエを30分ほど傷にあてて頑張ったのだが一部に水ぶくれが発生! 甲の左上に赤くなっている部分(よく見ると水ぶくろ有り)

お見苦しい画像で恐縮
アロエの皮をむき透明実の部分を使用

約10日後の火傷跡、やはり水ぶくれ部分は破れてかさぶた状態

再びお見苦しいモノで恐縮

次の画像は、やっと片付けに入った半年分カミさんの部屋の溜まった新聞

最高3年分あったことも有り

近隣の春

木曜日の豊橋の春

風は冷たいが、我が家の縁側は日が当たってぽかぽか

ご近所の春は白モクレン、去年は18日にUPしているので今年は10日位早い

徒歩3分の春
風が強くて擦れて茶になっている花も

我が家のアケビも目を出し始めてます。やはり去年は19日にUP

出て2日目
花はまだ咲いてません

去年いただいた花も目が出始めました。

風が冷たく、強い日だったが三寒四温で春が来てます。

世の中大変

新型コロナウイルスの問題で日本中、大変なことになってるが豊橋は今の所いたって普通、仕事も暇なので今週は東京に行かない。

で、そんな中、ご近所の製材所が廃業らしく工場を片付けていたので、声をかけて古材をもらって来た。材種はヒバ材(輸入)多分、アメリカかカナダかな?

目が詰まっているので重い

かなり古いものが多く、かなり埃っぽい。が、薪としては乾ききっているし、結構火持ちも良い。

ただ一部に、釘が打ってあるものが混在、なので釘抜き作業も頑張りました。

抜いた古釘

こんな工場(整理がほぼ終わっている)から頂きました。

片付いた工場跡

結構頑張って薪にしたので只今薪の在庫は2年分は確保。めでたし、めでたし